HOME > 商品 > 引出物商品一覧 > メイン引き出物商品一覧 > 引き出物・和食器 > 備前焼 相馬美鶴作 組杯] [42-100-105]

備前焼 相馬美鶴作 組杯] [42-100-105]

    備前焼 相馬美鶴作 組杯] [42-100-105]-1

    備前焼 相馬美鶴作 組杯] [42-100-105]

    商品番号:42-100-105

    価格 5,500円(税込)

    結婚式の引き出物(引出物)に 「備前焼 相馬美鶴作 組杯」はいかがでしょうか?

    備前焼は、岡山県備前市伊部(いんべ)地区周辺を産地とする焼き物で、日本六古窯の一つに数えられます。 古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで生活用器の碗・皿・盤や瓦など南大窯跡が生産されたのがその始まりといわれています。

    備前焼は釉薬を一切使わず良質の陶土をじっくり焼き締めた赤みの強い味わいや、「窯変」によって生み出され一つとして同じ模様にならないのが特徴です。 ろくろ引きによる手作りのぬくもりが感じられ、「使い込むほどに味が出る」と言われています。 派手さはないが飽きがこないのが特色です。

    また、焼成においても信楽の登り釜・六窯といった伝統的な窯は 「自然釉」「火色」「焦げ」といった温かみのある味わいを生み出しています。 薄茶色した素地に赤い線が入った緋襷(ひだすき)、地色が黒みを帯びて鼠色や黒灰色になった 棧切り(さんぎり) 、炎の中の松割木の灰が付着したものが模様になった胡麻など、銀色・暗灰色・青色などの様々な色合いが見られます。

    こちらは色の変化が味わい深い組杯。 備前焼のカップに入れたお酒、ビール、お水等が通常のカップより味がクリーミィにお飲みいただけます。 とりわけビールは微細な凹凸の働きできめ細やかな泡が作られ、味わいが深くなります。 使い込むほどに焼き色の深みが増し、艶が出て、生涯の伴侶として活躍すること間違いなしです。

    こんな贈り物でしたら、もらって嬉しい引き出物(引出物)として喜ばれるかと思います。
    ●杯(約高さ11.5×口径8cm、容量約200ml)×2/陶器

    ●日本製

    ●箱寸法/約16.5×12.5×9.5cm

    ※手作り品の為、色・柄・サイズが多少異なる場合があります。
    ※ご注文は、ご使用日の40日前までにお願いいたします。

    【箱サイズ】16.5×12.5×9.5

      ご注文は挙式の2週間前までに
      お願いします。

      ※急ぎで日数がない方は
      0120-98-7672へお問い合わせ下さい。

      お届け完了までの流れ

      ご予約

      ご予約

      ※注文の期限など今後のスケジュールをご案内

      ギフトコンシェルジュと打合せ

      ギフトコンシェルジュと
      打合せ

      ※注文・配送リスト確定
      ※住所録提出後7日以内に卓上カードをお届けします

      結婚式当日

      結婚式当日

      ゲストにお届け

      ゲストにお届け

      お届け完了までアフターフォロー

      お届け完了まで
      アフターフォロー